寺院情報

美里町の寺院情報|興安寺

Pocket

こんにちは。工事部の公平です。
今回も同じ美里町の曹洞宗「興安寺」様を紹介します!
「興安寺」様も長年にわたり1期・2期の区画造成、永代供養墓工事に携わり東日本大震災の被害の際には檀家さんに対し説明会を設け修復工事にあたりました。

興安寺のあらまし

国道108号線と江合川に挟まれた閑静な住宅街を歩くと、樹齢数百年を超すといわれる松並木の参道に心を奪われます。山門から本堂へ続くその道は、歴史情緒をたたえた趣にあふれ、町の美しい風景ともなっています。興安寺は、約400年前に伊達家の家臣であった今村長門守の菩提寺として開かれました。一時は、災害等によって荒廃し、無住職の時代もありましたが、明治43年、28代・熊本謙吾住職が入山し、寺小屋や農繁期の季節託児所を開くなど、社会教化に努めるとともに修復や新築を手がけ、復興の途を歩み始めました。現在の本堂は、平成元年、30代・熊本俊龍住職の時に建てられたもので、宮大工として全国に知られる名工、佐藤猛氏の伝統の技によるものです。

壮麗な絵天井など一見の価値あり

その風格ある本堂は、屋根に権現造りの様式を加えた寺院建築では珍しいしつらえで、開山堂の花鳥風月を描いた126枚もの絵天井とともに、一見の価値があります。
また、本堂のお不動様や境内の古い石塔、戦没者供養塔、永代供養塔などを訪ねて、立ち寄る方も多いようです。

<まとめ>

本堂北側の区画墓地は3期・4期区画造成の予定もあり、30代 熊本俊龍御住職が第2土曜日の午後2時から、座禅会を開いているので宗派にこだわらず、体験したいと思いの方は是非、お勧めです!

ピックアップ記事

  1. 石材選びは慎重に
  2. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?

関連記事

  1. 寺院情報

    涌谷町の寺院情報|見龍寺

    こんにちは。工事部の公平です。今回は臨済宗、「見龍寺」様をご紹介し…

  2. 寺院情報

    大崎市の寺院情報|東渓寺

    こんにちは。工事部の公平です。今回は大崎市(旧田尻町)の曹洞宗「東…

  3. 寺院情報

    石巻市の寺院情報|法音寺

    こんにちは。工事部の公平です。今回は石巻市渡波の日蓮宗「法音寺」様…

  4. 寺院情報

    美里町の寺院情報|真證寺

    こんにちは。工事部の公平です。今回は隣町の美里町、曹洞宗「真證寺」…

  5. 墓地情報

    涌谷町の寺院情報|永福寺

    こんにちは。工事部の公平です。先日、お客様より「涌谷町営墓地で空い…

  6. 寺院情報

    石巻市の寺院情報|箱泉寺

    こんにちは。工事部の公平です。今回は石巻市(旧河南町)の真言宗「箱…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. お墓

    ブロンズのあるお墓
  2. 施工事例

    お客様の思いのこもったお墓を紹介します!
  3. 石のコト

    お墓をきれいにするコツってあるの?
  4. 寺院情報

    大崎市の寺院情報|東渓寺
  5. イベント

    「石の市」開催中です
PAGE TOP