彫刻事例

ご両親の再会!

Pocket

こんにちは。経理の吉津です。
毎日暑い日が続いていますね(^^;)
水分をしっかり取って、熱中症に気をつけてくださいね☆
暑さが続く中、先日ご納骨がありました。
その日、その時間帯が、ちょうど土砂降りでした。
ご納骨はいつも晴れている方ですが、今回は私の晴れ女の効き目がありませんでした(T_T)
梅雨のせいもありますね(^^;)
ご納骨をさせて頂きましたお墓をご紹介させて頂きます!

ご両親のお墓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お母様が亡くなられて、娘さんがご家族とデザインを考え建立されました。
ご両親が若い頃、お母様が北海道出身で、お父様がお仕事で北海道へ転勤になり、お二人は素敵な出会いをされたそうです(^^)
娘さんが小さい頃からニセコのスキー場へ、ご家族でよく行かれていた思い出と、お母様のお墓なので、華やかさ、可愛らしさをイメージしバラの彫刻をしました。
スキーはお父様、バラはお母様を想いデザインしたお墓です。
ニセコアンヌプリの山とバラの彫刻は【影彫り】ですので、目立つようにインド産黒御影石を使用しています。

※影彫りはこちら
影彫り

まとめ

実は約12年前に建立されたお墓です。
当時私が担当させて頂きました。
先日お父様が今年5月にお亡くなりになられたとのことで、ご連絡がありました。
娘さんと電話やお手紙のやり取りで彫刻も決まり、ご納骨当日になりました。
不謹慎ですが、お会いできるのを楽しみにしていました。
以前デザインを色々ご提案させて頂いたり、ご意見をお聞きしたりというのを思い出し懐かしさが込み上げてきました。
久しぶりにお会いしましたが、12年経っても変わらず素敵なお客様でうれしかったです♪

そしてお父様のお骨を納める際には、「お母さんにやっと会えたね」っと一言。

ご両親を想い建立されたお墓に、ご両親が仲良くいらっしゃいます。

一緒に作った思い出は一緒に残す。

ご家族の思い出を墓石に彫刻するというのも素敵なデザインですね!

いずみの杜では、お客様のお墓への思いを大切にいたしております。
お気軽にご相談くださいませ。

ピックアップ記事

  1. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?
  2. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. 施工事例

    水子供養塔が完成しました!

    皆さんこんにちは。営業部の内藤です。お彼岸に入りましたね。皆さんお…

  2. 施工事例

    永代供養墓のご紹介

    みなさんこんにちは。営業部の内藤です。今回は一昨年私ども佐藤石材工…

  3. 完成アルバム

    お墓の建替え工事をさせて頂きました。

    皆さんこんにちは。営業部の内藤です。8月なのに雨や肌寒い日が多くて…

  4. 施工事例

    名取市でお墓を建てました!

    皆さんこんにちは。営業部の内藤です。早いものでもうお彼岸ですね。皆さん…

  5. 施工事例

    お客様の思いのこもったお墓を紹介します!

    皆さんこんにちは。営業部の内藤です。先日のワールドカップ日本VSベ…

  6. 施工事例

    ブロンズ像(銅像)と台座(石)について

    こんにちは、総務課の佐藤です。もうすぐゴールデンウィークが始まりま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 施工事例

    外柵リフォーム工事のご紹介
  2. 石のコト

    ことわざ「石橋を叩いて渡る」
  3. 情報

    お墓デザインコンテストの審査発表がありました
  4. 施工事例

    名取市でお墓を建てました!
  5. 石のコト

    世界一美しい霊廟
PAGE TOP