HOME
会社案内
お墓を建てたい
お墓を知る
関連サービス
お客様の声
イベント・セミナー
ブログ
お問い合わせ

全優石 想いを込めたお墓デザインコンテストに入賞

お墓デザインコンテストに入賞

  1. ホーム
  2. 全優石 想いを込めたお墓デザインコンテストに入賞
想いを込めたお墓デザインコンテストに弊社の作品が二点入賞いたしました。

弊社も加盟する『全優石』が開催する“想いを込めたお墓デザインコンテスト”も23回目となりました。弊社から応募の作品が2点入賞いたしました。

 

追いかけた夢をお墓に

美里町 齋藤様

お墓建立時のエピソード

 私たち夫婦は家族のためのお墓は必要だとは思っていましたが、まだまだ先の話と思っていました。しかし、病気のため若くして主人が亡くなってしまったのです。
 それからは毎日が目まぐるしく過ぎていきましたが、家族とも相談し主人のためにお墓を建てることを決意しました。もともとお墓は必要だと思っていたので、決心するまでには時間はかかりませんでした。しかし、不安だったのは主人がゆっくりと安心して眠ることができるように、納骨までにお墓を建てることはできるのかということでした。
 佐藤石材さんの展示場を見に行き、他にはないようなステキなデザインの物が多く、公園のようで子供連れでも気兼ねなくゆっくりと見ることが出来ました。お墓は普段買うようなものではないため、わからないことが多く戸惑いましたが、担当の公平さんが丁寧に説明してくれて安心しました。私たち家族の希望をかなえてくれ、非常に短い期間で建てていただいたにも関わらず、とても丁寧に対応してくださり全てにおいて満足しております。
 主人は、学生時代に甲子園を目指して毎日部活で汗を流していました。学生時代の夢やチームメイトとの思い出がぎっしりと詰まっている野球ボールとバットをお墓の脇にオブジェとして設置してもらいました。きっと喜んでくれているでしょう。
 偶然なのか必然なのか、はたまた縁なのか、学生時代のチームメイトが佐藤石材さんの工事責任者として主人のお墓を建ててくれました。大好きな野球、チームメイトに囲まれてたくさんの想いが込められた素敵なお墓ができあがったと思います。

彫刻に込めた想い

大崎市 高泉様

お墓建立時のエピソード

 私たち家族には、先祖代々から守り続けているお墓がありました。しかし、東日本大震災の影響で墓石にはキズがついてしまい、その他にも地盤沈下も気になっていました。母の十七回忌を控え、地盤沈下の解決まで安心して任せることが出来る石材店を探し、近くにある佐藤石材工業に立ち寄ってみました。
 そこで担当の公平さんに気になっていた、地盤沈下のことを相談したところセメントを混ぜての地盤改良と耐震施工の説明を詳しくして下さり、信頼することができました。その他にも、掃除がしやすいよう通路を設けてもらったりと自分の要望通りのお墓になりました。
 一番のこだわりは、彫刻の言葉“道” この文字には、「自分の道は自分で切り開くこと、自分の道を輝かせるためには、周りの人達を大事にすること」という子供たちへの想いが込められています。この言葉を、お墓参りの時に目にすることで、ご先祖様に感謝すること、家族・友人を大事にすることを伝えていけると思い、彫刻をお願いしました。 無事に母の十七回忌には、綺麗なお墓で家族みんな揃ってお参りすることが出来ました。

故人への想いを込めたデザイン墓石を建てたいと考えている方は、ぜひ弊社にご相談ください。創業百十余年の安心と経験でお客様のお役に立ちたいと思います。




お問い合わせ

CONTACT US

弊社サービス・お見積もり・ご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

--- 宮城の皆様限定 ---

「お墓づくりの教科書」
「想いのお墓づくり」を
差し上げます。

これからお墓づくりを始める方は、ぜひご覧下さい。

HOME