HOME

墓地情報

墓地や霊園を見学する際に、見ておくべき3つのポイント!

Pocket

お墓は長年にわたって引き継がれていくものだからこそ、長くお付き合いできる墓地を選ぶことがとても重要です。
墓地は似ているようでそれぞれに違いがあり、適当に選んでしまうと別のところにすればよかったと結果後悔することも考えられます。
そこで今回は墓地や霊園を見学するときに、特に見ておきたい3つのポイントをご紹介します。

宗教・宗派

その墓地や霊園によって、受け入れている宗教・宗派に違いがあります。
大まかには次の4つの形で募集要項に記載されているので、自分たちの希望に沿ったところを選びましょう。

・宗教不問…どの宗教でも受け入れが可能。
・在来宗教…天台宗や浄土宗など日本の代表的な仏教を受け入れている墓地。
・〇〇宗…特定の宗旨、宗派に限っている墓地なら「〇〇宗」と記載がされています。
・仏教以外…仏教以外のキリスト教などの宗教が利用できる墓地。

ちなみに、特定の宗旨・宗派に限られる墓地ではその宗教に改宗が必要になるため注意しましょう。

環境・設備

お墓は屋外に建てられるので、365日ずっと外の天気の影響を受けます。
石は経年によって劣化していき、特に日差しが強いところや降雪量が多い地域はどうしてもお墓が風化しやすいことを覚えておきましょう。
ほかにも地盤がゆるいところはお墓自体の傾きの原因になることもあり、水はけが悪いとカロート内に水が溜まってしまう可能性も考えられます。

また、その墓地のまわりの景色も選ぶ際の重要なポイント。
たとえば墓地のまわりにビルなどの人工物が並んでいるところよりも、山や海などが見える自然豊かなところにお墓を建てたい方もいらっしゃるかと思います。
景観が良い墓地はそれだけで心が晴れやかになりますし、お墓参りをかねて家族そろって周りの自然を見ながら団らんをする場にもなりますよ。

立地・価格

お墓参りがしやすい場所にあるかは墓地選びで重要なポイントです。
お墓を建てた時点ではまだ健康に問題がないかもしれませんが、高齢になるにつれて足腰が弱まり、車の運転ができなかったりすることも考えられます。
そんなときに墓地が遠いとお墓参りに行くこと自体が難しくなる可能性も。
それを防ぐためにも、お墓参りはアクセスがいいところを選ぶことが大切です。
たとえば車だけでなくバスや電車を使っていける墓地だと、車に乗れなくなったあともお墓参りに行くのがスムーズになります。
また、極端に郊外の離れた場所の墓地や、山の中腹など立地が悪いところだと足腰への負担も大きいので、将来のことも考えて交通の便がいい墓地を選びたいですね。

<まとめ>

お墓は自分が高齢になったあとも、その次の代の孫たちにも引き継がれるものです。
将来のことを考えて、墓地の価格だけでなく立地や周りの環境、受け入れている宗教・宗派などをあらかじめチェックしておきましょう。
また、わからない点があったら必ず契約前にお墓の管理者に確認をして、自分が納得のいく墓地や霊園を選ぶことが大切です。

ピックアップ記事

  1. 石材選びは慎重に
  2. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?

関連記事

  1. お墓

    お墓はどこに建てることができるの?墓地の場所とそれぞれの特徴

    時代がどれだけ移り変わっても、お墓はご先祖様に会いに行ける場所です。…

  2. 墓地情報

    霊園が多くて迷う…。 自分に合った霊園選びとは

    墓地選びはその後のお墓の管理のしやすさにつながる重要な要素です。…

  3. 墓地情報

    リモート見学が可能な公営霊園~仙台市近郊~

    こんにちは。営業部の内藤です。先日、当社でリモート見学を開始し…

  4. 墓地情報

    世界遺産のスコーグスシュルコゴーデンとは?

    こんにちは。営業部の秋山です。世界には様々な墓地があり、大阪の百舌…

  5. 墓地情報

    七ヶ浜町営「蓮沼苑」

    宮城県内の公営霊園、今回は七ヶ浜町立の「蓮沼苑」をご紹介します。…

  6. 墓地情報

    墓地が足りなくなる? 宮城県の公営墓地はどうなの?

    最近墓地の後継者不足が問題になっている中で、公営墓地の区画不足…

最近の記事

アーカイブ

  1. お墓

    おひとりさまのお墓問題!死後のお墓はどうするべき?
  2. お墓

    お墓にアフターサービスはあるの? 比較してお墓を建てたい
  3. 石のコト

    「石」は世界を変える!その可能性を紐とく
  4. お知らせ

    お墓や墓地でわからない言葉ありませんか?
  5. お墓

    東北6県のお盆の風習について
HOME
PAGE TOP