石のコト

石の紹介|G623

Pocket

こんにちは。営業部の秋山です。

展示場にご来場いただいた方は、石の種類の多さに驚くことが多いのですが、その中でG623」という石を紹介したいと思います。

G623の特徴

G623の読み方は「ジーロクニサン」です。
産地は中国で、中国産の中では最大の輸入量を誇る石種です。圧縮強度は111.35n/mm2、吸水率は0.330%と吸水による変色はしやすいものの、リーズナブルな価格が魅力的な石です。
石目は白・黒・グレー・ピンクの粒が入っており、見る角度によってはキラキラしています。

G623の建墓例


先述したようにリーズナブルな価格が大変魅力的なG623ですが、吸水による変色の他に彫刻面が見えにくいということもあるため、彫刻した場合には着色が必要になります。
着色も落ちてしまうため、メンテナンスが必要になります。メンテナンスが難しいという方には彫刻面を黒御影石などにした「プレート型」への変更もオススメしています。

<まとめ>

今回は、中国産の御影石で最大の輸入量を誇るG623をご紹介しました。色については、文字や画像では中々伝わりにくいと思いますので、是非実物をご覧ください。
特に予算を抑えた建墓を検討されている方は、候補の石種としても考えてみて下さい。

ピックアップ記事

  1. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?
  2. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. 石のコト

    御影石(花崗岩)について

    営業の今野です。現在、御影石と呼ばれる石材の多くが花崗岩です。それ…

  2. 石のコト

    こんなところに石・岩

    こんにちは。墓石のデザインをしている加藤です。ブログにご訪問い…

  3. 石のコト

    お墓にシミ?吸水率との関係

    こんにちは。営業部の秋山です。今年は台風で雨が続くことも多く、人に…

  4. 石のコト

    石の紹介|北大青

    こんにちは。営業部の秋山です。展示場にご来場いただいた方は、石の種…

  5. お墓

    よくお墓に使用される「御影石」をご紹介します。

    こんにちは、営業部の内藤です。以前よりご来店頂いたお客様より墓石に…

  6. お墓

    大理石を使ったお墓は建てられないの?

    突然ですが、「大理石」と聞くとどのようなイメージが頭に浮かびますか?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 石のコト

    数々の著名人のお墓に使われる石!本小松石の特徴は?
  2. 街の情報

    栄養バランスの良い緑黄色野菜「仙台小ねぎ」
  3. 石屋の出来事

    ニューズレター”いしぶみ”について
  4. お墓

    ご先祖様の供養のために。お墓参りの正しい手順
  5. お知らせ

    普段の会話に溶け込んでいる「あの」言葉。実は仏教由来の言葉だって知っていますか?…
PAGE TOP