石のコト

石の紹介|G663

Pocket

展示場にご来場いただいた方は、石の種類の多さに驚くことが多いのですが、その中で「G663」という石を紹介したいと思います。

G663の特徴


G663の読み方は「ジーロクロクサン」です。
産地は中国で、桜御影石や小桜石とも呼ばれるピンク色の代表的な御影石です。圧縮強度は118.26n/mm2で、吸水率は0.195%と少し吸水率の高い石です。
最大の魅力は、優しいピンク色の色合いで特に女性に人気があります。色ムラも少なく価格も手頃で使いやすい石といえるでしょう。

G663の建墓例



優しい色合いが魅力的なG663ですが、インド産の赤色のニューインペリアルレッドなどとの相性も抜群で、濃い色と合わせることで全体が引き締まってスタイリッシュな印象になりますよ。

<まとめ>

今回は、中国のピンク系の代表的なG663をご紹介しました。色については、文字や画像では中々伝わりにくいと思いますので、是非実物をご覧ください。
特に優しい人柄や明るい印象のお墓を検討されている方は、候補の石種としても考えてみて下さい。

ピックアップ記事

  1. 石材選びは慎重に
  2. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?

関連記事

  1. 石のコト

    墓石に使われる「御影石」ってどんな石材?特徴を知ろう

    ご先祖様や故人が眠るお墓ですが、最近では終活という言葉が話題に挙がるよ…

  2. 石のコト

    石の紹介|M-10

    こんにちは。営業部の秋山です。展示場にご来場いただいた方は、石の種…

  3. 石のコト

    誕生石 – 7月

    こんにちは。墓石のデザインをしている加藤です。ブログにご訪問い…

  4. 石のコト

    ガーデンテーブルの紹介

    こんにちは。総務課の佐藤です。早いもので11月になりました。紅葉や…

  5. 石のコト

    石の紹介|MU

    展示場にご来場いただいた方は、石の種類の多さに驚くことが多いのですが、…

  6. 石のコト

    世界で最も赤い石!?インド産の石材「インペリアルレッド」について

    お墓の色と言えば、グレーや黒のイメージが強いですが、その2つの色の次に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. お墓

    灯篭の話
  2. お墓

    親類が生前墓を建立!香典に不祝儀袋を使うのはNGって本当?
  3. 石のコト

    石と人の歴史「勾玉(まがたま)」とは
  4. スタッフ日記

    展示場の花の植え替え♪
  5. お知らせ

    2021年の墓石デザインや石の種類の人気ランキングをご紹介します!
PAGE TOP