お墓

ブロンズのあるお墓

Pocket

こんにちは。
墓石のデザインをしている加藤です。
ブログにご訪問いただきありがとうございます。

ここ数年、徐々に人気が高まっているデザイン墓石。
今回はその中でもブロンズを使った墓石の良さをご紹介します。

ブロンズを使った表現

お墓にブロンズ製の文字やレリーフをつけるという習慣は、ヨーロッパでは古くから広く親しまれるスタイルです。落ち着いた輝きを放つブロンズは、独自の存在感で後世まで伝え続けます。

ブロンズの特徴

ブロンズは時間が経つと表面が酸化し、緑の錆が出てきます。
これを「緑青(ろくしょう」と言います。
ブロンズを選択される方は、年数とともに変化していく緑青の風合いを楽しむこともできます。

ブロンズをプラスしたお墓


最近弊社で建てさせていただいたブロンズのお墓です。
ブロンズの小鳥もさりげなくとまっていて素敵ですね。

<まとめ>

いかがでしたでしょうか?
ブロンズの魅力を少しだけでも知っていただけたら幸いです。
文字やレリーフの種類も豊富にございますので、ぜひ一度ご来店ください。

ピックアップ記事

  1. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?
  2. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. お墓

    妊娠中にお墓参りをしてもいいの?お腹に鏡を入れるって本当?

    妊婦さんの中には「妊娠中にお墓参りに行ってはいけない」と言われた方…

  2. お墓

    お墓参りに行く日は決まっているの?ご供養になる日にちを知りたい

    ご先祖様が眠るお墓に足を運ぶお墓参りは、家族やご先祖様とのつながり…

  3. お墓

    墓誌に続柄は入れるべき?入れた場合のメリットとは

    墓誌はお墓に埋葬されているご先祖様の戒名や俗名、命日などを彫刻した…

  4. お墓

    お彼岸は修業期間!?六波羅蜜(ろくはらみつ)のススメ

    春分と秋分の日は、一日の昼と夜の長さがほとんど同じ日のことです。ま…

  5. お墓

    すっきりとしたデザインが魅力!「丘カロート型墓石」って?

    お墓は昔からある和型墓石の他、横長の洋型墓石などいくつかの種類がありま…

  6. お墓

    文豪 夏目漱石のちょっと変わったお墓の話

    明治から大正時代にかけて活躍した文豪の夏目漱石。「坊ちゃん」や「こ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 石のコト

    御影石(花崗岩)について
  2. お墓

    戒名が間違って彫刻された!トラブルにも慌てず対処しよう
  3. お墓

    関わりのあるご住職がいない。どこに相談すればいい?
  4. お墓

    お月見と関係があった?!お墓にお団子をあげる理由とは?
  5. お知らせ

    お墓参りに行けない… そんなときは代行サービスを活用しましょう
PAGE TOP