石のコト

石の紹介|エボニーブラック

Pocket

こんにちは。営業部の秋山です。
展示場にご来場いただいた方は、石の種類の多さに驚くことが多いのですが、その中で「エボニーブラック」という石を紹介したいと思います。

エボニーブラックの特徴


エボニーブラックの“エボニー“は、「漆黒」という意味があります。
産地はスウェーデンで、黒御影石の中で高級品の石種です。圧縮強度は118.81n/mm2と非常に硬く、吸水率は0.011%と申し分なしで非常に硬質で吸水しにくい石のため、屋外で使用する墓石にも大変オススメです。
同じスウェーデン産の黒御影石で高級品のファイングレインと比較すると、採掘量が多いため若干価格は抑えられていますが、数十年経過しても素人にはわからない程度にしか経年劣化が現れない石と言われています。

スウェーデン産の石種

スウェーデンからは、高品質の石種が採掘されています。

黒御影石の中で最高級品と称される「ファイングレイン」は絹のような細かな石目と鏡のような艶があります。
茶系の結晶が感じられる「ボナコート」は石目がやや粗いため、他のスウェーデン産の石よりもリーズナブルです。
淡い石目が柔らかい印象の「スウェーデンマホガニー」は、芝生墓石や差し色として使用すると上品なデザインになります。

<まとめ>

今回は、高品質なスウェーデン産の石種の中からエボニーブラックをご紹介しました。
色については、文字や画像では中々伝わりにくいと思いますので、是非実物をご覧ください。

ピックアップ記事

  1. 石材選びは慎重に
  2. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?

関連記事

  1. 石のコト

    墓石の色を選ぶ際のポイントは?どんな点に気を付ければ良い?

    お墓を建てたいと考えている方は、デザインをはじめ、値段や墓地など色…

  2. 石のコト

    誕生石 – 7月

    こんにちは。墓石のデザインをしている加藤です。ブログにご訪問い…

  3. 石のコト

    インドのブランド石クンナム!「永遠の黒」と呼ばれるその魅力は?

    インド産の石材は色々な種類があり、日本のお墓にも数多く使われて…

  4. 石のコト

    石のある生活

    こんにちは。墓石のデザインをしている加藤です。ブログにご訪問い…

  5. 石のコト

    御影石(花崗岩)について

    営業の今野です。現在、御影石と呼ばれる石材の多くが花崗岩です。それ…

  6. 石のコト

    石の紹介|北大青

    こんにちは。営業部の秋山です。展示場にご来場いただいた方は、石の種…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. お知らせ

    春のお墓掃除の3つのコツを教えます!
  2. お知らせ

    納棺師とは?故人とご遺族のお別れをサポートするプロフェッショナル
  3. 石のコト

    お墓を建てる前に知っておきたい!国産墓石が高いのはどうして?
  4. 寺院情報

    大崎市の寺院情報|長線寺
  5. お墓

    お寺で見かける卵型のお墓ってなに?誰のお墓なの?
PAGE TOP