石のコト

石の紹介|M-10

Pocket

こんにちは。営業部の秋山です。
展示場にご来場いただいた方は、石の種類の多さに驚くことが多いのですが、その中で「M-10」という石を紹介したいと思います。

M-1Hの特徴


M-10の読み方は「エムテン」です。
産地はインドで、全体的にグレー系や黒系ですがグリーン系の中間色で、模様が入っています。圧縮強度は118.58n/mm2と非常に硬く、吸水率は0.056%と吸水しにくいため、屋外で使用する墓石にも大変オススメです。
スペックが高いだけではなく、石の色味が魅力的だと思います。オススメの石なだけあって、当社でももちろん展示しているのですが、快晴の日には緑が強く見えたり、曇りの日には黒が強く見えたり、天候や見る角度で違う色味を楽しむことができる石です。

M-10の建墓例


先述したように色味が大変魅力的なM-10ですが、中間色の特徴として汚れが目立ちにくいというものもあります。東北には多い黒御影石の印象も感じつつ、黒御影石ほど汚れが目立たないため、ご高齢の方にも人気の石種です。

<まとめ>

今回は、インドのM-10をご紹介しました。色については、文字や画像では中々伝わりにくいと思いますので、是非実物をご覧ください。
特に汚れが目立ちにくい石での建墓をお考えの方は、候補の石種としても考えてみて下さい。

ピックアップ記事

  1. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?
  2. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. 石のコト

    お墓をきれいにするコツってあるの?

    こんにちは。営業部の秋山です。先日、お墓を新しく建てるお客様の外柵…

  2. 石のコト

    お墓に使う御影石。国内の産地はどんなところがあるの?

    お墓に使われている石材のほとんどは、火山のマグマが冷えて固まっ…

  3. 石のコト

    「石」は世界を変える!その可能性を紐とく

    こんにちは。佐藤石材工業三代目佐藤です。この度スタッフブログを…

  4. 石のコト

    人と石との付き合い

    人と石との付き合いで、真っ先に思いつくものといえば石器ではないでしょう…

  5. 石のコト

    ことわざ「石橋を叩いて渡る」

    こんにちは。墓石のデザインをしている加藤です。ブログにご訪問い…

  6. 石のコト

    石と人の歴史「勾玉(まがたま)」とは

    勾玉とはいったい何なのでしょう。大昔に石で作られたものですから、その形…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. ならわし

    無宗派の戒名はどうすれば良い?
  2. 情報

    禅宗とは?|黄檗宗
  3. 完成アルバム

    お墓の建替え工事のご紹介
  4. お知らせ

    墓石の大敵!?雨が続いたときのお手入れ方法
  5. 街の情報

    食欲の秋到来!!
PAGE TOP