石のコト

こんなところに石・岩

Pocket

こんにちは。
墓石のデザインをしている加藤です。
ブログにご訪問いただきありがとうございます。

今回は、世界にある絶妙なバランスでそこにある石(岩?)をご紹介します。
ちなみに石と岩の違いは、石は人の手で動かせるもの、石材として使用されるもの。岩は人為的に配置されていない自然のものだそうです。
ボーダーラインは曖昧な気もします…

シェラーグ・ボルテン

ノルウェーにあるフィヨルド(峡湾)。ここにあるイェラグ山の断崖に挟まれ浮かんでいるようにも見える玉石がシェラーグ・ボルテンです。
世界的にも有名です。

ゴールデンロック

ミャンマーにあるチャイティーヨー山の山頂にあります。
巡礼地でもあり、仏塔が建っています。
岩は金色に塗られています。今にも落ちそうですね。

ジャイアンツ・コーズウェー

アイルランドのコーズウェー海岸。そこに石柱の形をした玄武岩が8キロにもわたり並んでいます。
世界遺産にも登録されています。
人為的にも見えますが、自然のものです。

<まとめ>

いかがでしたでしょうか?
自然が作りだす石・岩の景色にはパワーを感じますね。
実際に見てみたいものです。

デザイナー 加藤

ピックアップ記事

  1. 石材選びは慎重に
  2. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?

関連記事

  1. 石のコト

    誕生石 – 6月

    こんにちは。墓石のデザインをしている加藤です。ブログにご訪問い…

  2. 石のコト

    モアイ

    こんにちは。墓石のデザインをしている加藤です。ブログにご訪問い…

  3. 石のコト

    御影石(花崗岩)について

    営業の今野です。現在、御影石と呼ばれる石材の多くが花崗岩です。それ…

  4. 石のコト

    ビヤンコカララのインテリア用品のご案内

    こんにちは。総務課の佐藤です。梅雨入り予報が発表されましたが、まだ…

  5. お墓

    よくお墓に使用される「御影石」をご紹介します。

    こんにちは、営業部の内藤です。以前よりご来店頂いたお客様より墓石に…

  6. 石のコト

    誕生石 – 7月

    こんにちは。墓石のデザインをしている加藤です。ブログにご訪問い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 施工事例

    御先祖様への想い、そして子供たち、孫たちへ。
  2. 寺院情報

    涌谷町の寺院情報|見龍寺
  3. 構造

    お墓の目地にはコーキングを
  4. 石屋の出来事

    お客様との7つのお約束
  5. 彫刻事例

    墓石に彫刻するお花の人気ベスト3を発表!
PAGE TOP