ならわし

冬のお墓参りで便利な持ち物とは?

Pocket

こんにちは。営業部の秋山です。
明日1月16日は「閻魔大王の休日」、地獄の釜の蓋が開く日ということでこの辺りではお墓参りに行く方も多いと思います。そこで今日は冬のお墓参りの注意点についてお話いたします。

防寒対策


車でお墓参りに向かう方がほとんどだと思いますが、木の陰になりやすい墓地や霊園などでは寒い場所もあります。上着の他に、手袋やマフラー、帽子など寒くない服装で向かいましょう。服装の他にも、つま先が冷たくなりやすいので靴用のホッカイロなども便利です。また最近では熱源入りのマフラーなどもありますので、邪魔にならない程度に活用しましょう。

持ち物


お墓をお掃除する雑巾やブラシなどいつものお掃除セットの他に、ペットボトルなどにお湯を入れて持っていくと便利です。墓石を拭き上げる際に水では手が冷たくなってしまいます。また屋外ではすぐに温くなってしまいますので、ペットボトルが変形しないくらいの熱めのお湯がオススメです。熱すぎる場合は、水で調整しながら使用しましょう。
その他、墓石への積雪が心配な場合に便利なのが車用のスノーブラシです。片方がブラシで片方がスクレーパーになっているので年始、展示品の雪下ろしをする際に使ってみたら非常に便利でした。

<まとめ>

今年は昨年と違い雪が多く、車の運転もいつも以上に気を付けないといけない冬です。お墓参りをする際にはしっかりと準備をして、ケガなどしないように十分に気を付けてください。

ピックアップ記事

  1. 石材選びは慎重に
  2. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?

関連記事

  1. お墓

    埋葬してある遺骨を取り出すのはいけないって本当?

    故人が亡くなった後は、お墓に納骨されて永代にわたって供養しているご…

  2. お墓

    知らない人も多い?仏壇への正しいお参りの作法!

    毎朝、家にあるお仏壇に手を合わせていますか?仏壇へのお参りはご先祖…

  3. ならわし

    覚えておきたい!お彼岸にお墓参りをするのはどうして?

    お墓参りに行く時期と言えば、お盆の他にお彼岸というイメージを持つ方が多…

  4. お墓

    何回忌まで?法要の時期と準備すること

    法要は故人の冥福を祈って、残された方々が追善供養を行うことです…

  5. ならわし

    色んな種類のお線香について

    こんにちは。営業部の秋山です。普段、お仏壇やお墓に供えるお線香です…

  6. お墓

    いざという時に知っておきたい!献花の正しい作法について

    葬儀のやり方は宗教によって様々です。日本では仏教を信仰している方が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. お墓

    「全優石全国お墓無料点検サービス」の内容と申込方法
  2. 街の情報

    涌谷町は日本で初めて金が採れた町です!
  3. 墓地情報

    区画墓地のお知らせ
  4. お墓

    黒や白だけじゃない御影石の種類
  5. お墓

    お墓を引越し!お寺を変える時に気を付けること
PAGE TOP