お墓

お墓に砂利は敷いた方が良い?

Pocket

こんにちは。営業部の秋山です。
お盆からお彼岸にかけてお墓参りに行くと、砂利を敷いているお墓を見かけることも多いと思います。最近では、砂利ではなく貼り石にしている方も増えてきていますが、リフォームにはそれなりにお金がかかってしまいます。そこで今回はお墓の砂利についてお話いたします。

砂利を敷くメリットは?


お墓に砂利を敷くと、まず土やコンクリートがむき出しの状態よりも見映えが良くなり雨の時には土の撥ねかえりを抑えることができ、墓石の下部に汚れがつきにくくなることも挙げられます。
また雑草の種なども土だけの状態よりは侵入しにくくなり、雑草の軽減効果も若干得ることができます。

砂利を敷くデメリットは?

お墓の造りによりますが、年月が経つと砂利が少しずつ減ってしまい足さなければいけない場合があり、長年自然に晒されると、コケや汚れがつくため洗浄が必要になることも。
また貼り石と比べると雑草も全く生えないわけではないので、除草作業は必要です。

砂利の種類はあるの?

お墓に敷く砂利は様々ありますが、当社では化粧砂利を使用することが多いです。
色味は、五色砂利・黒那智石・白玉石の3種類あり、お客様に選んでもらいますが汚れやすいため白玉石は使用することが少ないです。

五色砂利

黒那智石

<まとめ>

砂利敷きはご自身で行うことも可能です。
ただしご自身でされる場合、後々入れ替えをするのは大変なのでメリット・デメリットをしっかりと考慮し、色味も吟味してから敷くことをオススメします。

ピックアップ記事

  1. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?
  2. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. お墓

    お墓をリフォームしたい!お骨はどこに保管するのが正しいの?

    お墓に使われている石は天然物ですので、どうしても劣化が進んでしまい…

  2. お墓

    地震で墓誌だけ倒れてしまった!新しく同じ石で作れる?

    お墓は耐震構造を施していても、周りの付属品が破損してしまう可能性が…

  3. お墓

    “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?

    “墓じまい”される方が増加傾向にあります。少子高齢化、都市部への人口流…

  4. お墓

    美しい比率

    こんにちは。墓石のデザインをしている加藤です。ブログにご訪問い…

  5. お墓

    ご先祖様が帰ってくるお盆!精霊棚には何をお供えするの?

    年に一度やってくるお盆は、故人やご先祖様がこちらに戻って来る時期。…

  6. お墓

    大理石を使ったお墓は建てられないの?

    突然ですが、「大理石」と聞くとどのようなイメージが頭に浮かびますか?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. お墓

    後継ぎなしでもお墓を建てる方法とは?
  2. 石のコト

    石材選びは慎重に
  3. 情報

    はじめましてと映画の話
  4. ならわし

    覚えておきたい!お彼岸にお墓参りをするのはどうして?
  5. お墓

    【保存版】お墓の引越し・改葬の手続き方法
PAGE TOP