お知らせ

お墓のクリーニングについて

Pocket

こんにちは。営業部の秋山です。
2月に入り、節分もすぐ目の前になってきました。暦の上では立春でも実際は冷え込んできます。今日は3月に控えている春彼岸にまだ間に合うお墓のクリーニングについてお話いたします。

どんな人が利用するの?


できれば自分でお墓掃除をしたいと思われる方も多いですが、新型コロナウイルスが流行してからは県外からの移動を伴う帰省が必要な方からのご依頼が増えてきました。
また近隣でもご年齢を重ねて体力的にお墓掃除をするのが大変になり、ご依頼いただくことも多いです。
その他にこの辺ではお墓が広すぎるため管理が大変という方からもご依頼をいただくことがあります。

業者の選定のポイントは?


お墓のクリーニングは、わたしたちのような石材店の他、クリーニング代行業者や便利業(代行業者)に依頼することができると思います。まずは業者の選定が日うようになりますが、料金や内容などそれぞれの業者で違うと思います。例えば、除草作業は含まれるのか、墓石の他、法名碑や無縁塔、お地蔵さんを綺麗にしてくれるのか、外柵(囲い)の広さは何㎡までなのかなど詳しく聞いておかないと追加料金が発生して、思ったよりも高額になる場合があります。そのため、トラブルを避けるためにも見積書をもらってどの業者にするか決めるようにしましょう。

依頼する時期はいつ頃?


お墓のクリーニング時期で多いのは、春彼岸やお盆、秋彼岸、ご命日などです。そして依頼するのはクリーニングしてほしい1か月程前に依頼する方が無難でしょう。さきほど業者選定のポイントとして説明しましたが、見積もりをもらって検討する期間も考えて、このくらいの期間があると安心です。

<まとめ>

今年は雪も多く、来月には春彼岸がやってきます。寒い時期も大変ですが、これからは花粉が増える時期でもあります。通常の水拭きで取れにくい水垢やコケなどあれば高圧洗浄クリーニングも行ってますので、一度ご相談ください。

ピックアップ記事

  1. 石材選びは慎重に
  2. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?

関連記事

  1. お知らせ

    大好評の夏得キャンペーン開催します!!

    こんにちは。営業部の秋山です。毎日暑い日が続き、かき氷の美味しい季…

  2. お知らせ

    精霊棚にお供えするもの

    こんにちは。営業部の秋山です。7月が終わると、あっという間にお盆の…

  3. 情報

    禅宗とは?|曹洞宗

    こんにちは。工事部の公平です。今回は禅宗の一つ「曹洞宗」を紹介しま…

  4. お知らせ

    お墓をいつまでも美しく保ちたい…専用コーティングで汚れを防ごう

    お墓は後に自分の子孫に受け継がれ、永代に渡って守られていきます。…

  5. イベント

    恒例初売りのご案内

    明けましておめでとうございます。総務課の佐藤です。お正月はゆっくり出…

  6. 情報

    お墓デザインコンテストの審査発表がありました

    こんにちは。店長の佐藤です。毎年開催される、全優石主催「想いを込め…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. スタッフ日記

    お墓ディレクター試験を受けてきました!
  2. お墓

    いざという時に知っておきたい!献花の正しい作法について
  3. お墓

    遺骨をお寺に郵送する!?賛否両論の「送骨」サービスについて
  4. お墓

    将来に備えて考えよう!バリアフリーのお墓のメリットとは?
  5. お墓

    ペットが亡くなった場合はどう供養する?
PAGE TOP