お墓

フロアのデザイン

Pocket

こんにちは。
墓石のデザインをしている加藤です。
ブログにご訪問いただきありがとうございます。

お墓のフロアに滑り止め加工が施されているのを皆さんはご存知でしょうか?
この滑り止めと磨きのコントラストを活かしたフロアデザインが、ここ数年人気です。
今回は、弊社の中でも特に人気のデザインをいくつかご紹介します。

蔦花 –CHOUKA-

トップ画像でもありましたが、弊社でも人気No.1のデザインです。
蔦が広がり、花のようにも見え、ストライプとの調和を持たせています。

桜の花びらが散らばって、綺麗なデザインを描いています。
竿石に桜の彫刻を入れると、さらに華やかでオススメです。

彩華 –SAIKA-

サイドに植物にも幾何学にも見える模様を入れシンプルにまとめました。
上品な感じを出しています。

<まとめ>

いかがでしたでしょうか?
この他にも、弊社では色々なデザインを取り揃えております。
また、お客様のご要望に応じてデザインも承っております。
ぜひ、ご相談ください。

デザイナー 加藤

ピックアップ記事

  1. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?
  2. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. お墓

    天台宗ってどんな宗教?お墓には特徴があるの?

    天台宗(てんだいしゅう)は、東南アジアの各国へ伝わり、中国、日本へ…

  2. お墓

    意外と知らない。「墓標」って何のためにあるの?

    「墓標(ぼひょう)」という言葉は耳にしたことがあっても、どんな…

  3. お墓

    親類が生前墓を建立!香典に不祝儀袋を使うのはNGって本当?

    近年、終活ブームが起きている中で、自分が死後に眠るお墓を生前に建立…

  4. お墓

    どうしてお墓を建てるの?お墓の歴史を知ろう

    お盆やお彼岸、法要の際はご遺族などが集まってお墓参りを行います。し…

  5. お墓

    お墓はクーリングオフができるの?契約前に確認しておきたいこと

    私たちが何か物を買った時、一定の期間内であれば購入した商品の契約を…

  6. お墓

    “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?

    “墓じまい”される方が増加傾向にあります。少子高齢化、都市部への人口流…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. お墓

    お墓はいつ建てるのが正しいの?
  2. お墓

    葬儀でのお焼香の正しい作法は?宗派によって違いはある?
  3. お知らせ

    とよま玄昌石石彫品について
  4. お墓

    実は違いがある「墓地」と「墓所」の意味とは?
  5. 墓地情報

    墓地の探し方|無宗教
PAGE TOP