施工事例

お客様の思いのこもったお墓を紹介します!

Pocket

皆さんこんにちは。営業部の内藤です。
先日のワールドカップ日本VSベルギーの中継観ましたか。
午前3時試合開始で起きているのが大変でしたね。
2点先制して勝ったかなって思いましたが、アディショナルタイムでベルギーに逆転され残念な結果でしたね。
結果は残念でしたが、にわかサッカーファンの私もすごく盛り上がってしまいました。
さて今回は、先日大崎古川の長線寺様で建てたばかりのお客様の思いがこもったお墓を紹介します。

お墓を建てた経緯

お客様との出会いはご住職よりの紹介でした。
ご挨拶の為、ご自宅に訪問させて頂くと約束もしていないのに、ご主人様と娘様が感じ良くむかえてくれました。
墓所はだいぶ前に確保されていたそうです。奥様が亡くなれて墓石を検討する事になったそうです。
初盆までに奥様のお骨をお墓に納めて供養したいというのがご家族のご希望でした。

デザインと彫刻について


墓石のデザインは当社でも大変人気の「パンセ」です。
洋型でも横幅が広く、どっしりしたデザインが特徴的な墓石です。
彫刻は竿石正面に「真心」という文字を入れました。
ご主人様が尊敬していた方が書いた文字だそうで、そのままの書体で彫刻しました。
「真心」本当にいい言葉ですね。
法名碑の前にはご主人様の故郷の遠野からみえる「岩手山」を影彫りしたプレートを設置しました。

私の感想ですが、こちらのプレートは今は遠くに住んでいるが、故郷の遠野を忘れないというご主人様の気持ちが込められているんだと思います。

<まとめ>

今回紹介したお墓は私が言うのも申し訳ありませんが、大変良い仕上がりで、お客様にも大変ご満足頂きました。
良いお墓というのは人それぞれ違うと思いますが、私は建てた方が満足すればそれが良いお墓だと思います。
これからもお客様の気持ちに答え、満足するお墓造りのお手伝いをしていきたいと思います。

ピックアップ記事

  1. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?
  2. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. 施工事例

    御先祖様への想い、そして子供たち、孫たちへ。

    こんにちは。工事部の公平です。御先祖様への想いと子供さんそしてお孫…

  2. 施工事例

    デザインコンテスト受賞のお墓紹介

    こんにちは。営業部の秋山です。当社も加盟している「全優石」にて第2…

  3. 施工事例

    故人への想い

    こんにちは。工事部の公平です。様々な想いが込められたお墓をご紹介し…

  4. 施工事例

    お家の玄関石貼り施工のご紹介

    こんにちは。総務課の佐藤です。「暑さ寒さも彼岸まで」の秋彼岸も終わ…

  5. 完成アルバム

    お墓に「地盤改良」って必要なの?

    こんにちは。工事部の公平です。今回はお墓を建てるにあたりもっとも重…

  6. 彫刻事例

    お墓に彫刻する「文字」について

    こんにちは。店長の佐藤です。皆さんはなぜお墓に「○○家」と彫刻して…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 街の情報

    栄養バランスの良い緑黄色野菜「仙台小ねぎ」
  2. お知らせ

    禅宗とは?|臨済宗
  3. 施工事例

    永代供養墓のご紹介
  4. 街の情報

    アジサイの花が綺麗に咲いています。
  5. お墓

    お墓参りの時期はいつが良い?
PAGE TOP