HOME

施工事例

永代供養墓のご紹介

Pocket

みなさんこんにちは。営業部の内藤です。
今回は一昨年私ども佐藤石材工業で施工させて頂いた大崎市田尻の「東渓寺」の永代供養墓をご紹介します。

永代供養墓の役割

東渓寺のある大崎市田尻は人口減少や高齢化が進んでおり、それに伴いお墓の継承者問題も深刻になっています。永代供養墓は墓じまいや継承者が居ない方の受け皿になっています。永代供養墓が完成して約2年になりますが、すでに沢山の方が永代供養墓を利用している現状があります。

永代供養墓の規模及び仕様

■総面積・・・・・・・・・・14尺×12尺(約15㎡)
■建屋部面積・・・・・・・・7.4尺7.8尺(約5㎡)
■総高さ・・・・・・・・・・5m(観音像含む)
■骨壺収容数・・・・・・・・50体
■合祀部収容数・・・・・・・200体~300体
■戒名プレート数・・・・・・104枚

<まとめ>

現在は寺院にとって永代供養墓は無くてはならないものになっております。私ども佐藤石材工業では一般墓石のみならず上記のような永代供養墓建立のご相談も承っております。気になる方は現地案内をしますのでお気軽にお声がけ下さい。

ピックアップ記事

  1. 石材選びは慎重に
  2. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?

関連記事

  1. 施工事例

    ブロンズ像(銅像)と台座(石)について

    こんにちは、総務課の佐藤です。もうすぐゴールデンウィークが始まりま…

  2. 施工事例

    お客様の思いのこもったお墓を紹介します!

    皆さんこんにちは。営業部の内藤です。先日のワールドカップ日本VSベ…

  3. 彫刻事例

    お墓の彫刻は何色の着色をすればいいの?

    こんにちは。営業部の秋山です。宮城県では黒御影石のお墓が多く感じま…

  4. 施工事例

    【3年連続】デザインコンテスト入賞!

    こんにちは。営業部の秋山です。私たち佐藤石材工業も加盟している全優…

  5. 施工事例

    プレート型のお墓|施工事例

    こんにちは。営業部の秋山です。今回は、“プレート型”のお墓を建墓さ…

  6. 彫刻事例

    さくら陵の彫刻事例|おおさきさくら花陵

    こんにちは。営業部の秋山です。あっという間に1月も終わってしまいま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 情報

    お墓デザインコンテストの審査発表がありました
  2. 石屋の出来事

    お寺様の山門取付工事をさせて頂く事になりました。
  3. お墓

    お墓のお茶と水の置き方、決まっているって本当?
  4. お墓

    お墓参りの時期はいつが良い?
  5. 石のコト

    お墓を建てる前に知っておきたい!国産墓石が高いのはどうして?
HOME
PAGE TOP