石屋の出来事

離島の納骨

Pocket

こんにちは、工事部の公平です!
今回は女川町出島の永清寺墓地の納骨です。

小型船舶で尾浦港より出港です!離島の納骨


ちょっとした小仕事の際には、寺間在住の檀家さんの船で送迎してもらい作業にあたります。巡航船の航路もあるにはあるんですが、震災の影響で人口の減少も伴い、一日三航路の時間割では、有効な時間活用ができない為、御住職様の口添えもあり小型船を出してもらってます。さあー出発です!

出島港到着。のぼるぞー!


尾浦港出発から10分位で出島港に到着です。
右写真の赤い瓦屋根が永清寺本堂ですが、右手奥に立つ樹木の頂上が今回の納骨場所になるんですね、頂上なんですね。50半ばの老体に鞭打ち頑張って上ります!

御住職様の供養もすみ、納骨完了です。作業内容の話しと違うんですが、
仁王様の台座に据え付けてあるプレートまで津波が押し寄せたとの事です。
出島港から海抜20メートルくらいはあるのではないかと思うのですが、計り知れないほどの威力ですよね、自然の猛威は恐ろしいです。

<まとめ>

5、6年後には島民の念願であった、出島架橋が完成予定だそうです。
着々と工事が進んでいて、陸地がつながれば自由に行き来ができ生活や環境も変わるでしょうね。開通の暁にはブログで報告します!

ピックアップ記事

  1. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?
  2. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. 石屋の出来事

    いしぶみvol.7を発行しました!

    こんにちは。営業部の秋山です。当社では発行しておりますニュースレタ…

  2. 石屋の出来事

    当社アンケートの途中経過

    こんにちは。営業部の秋山です。先月、お客様にお送りいたしましたニュ…

  3. 石屋の出来事

    いしぶみvol.6を発行しました!

    こんにちは。営業部の秋山です。当社では発行しておりますニューズ…

  4. 石屋の出来事

    お墓の資料請求ってどんな資料が届くの?

    こんにちは。営業部の秋山です。最近は、墓石を購入する際に事前に資料…

  5. 石屋の出来事

    「離島」のお仕事!

    こんにちは。工事部の公平です。今回、女川町出島の墓地に法名彫刻の仕…

  6. 石屋の出来事

    墓じまいについて

    皆さんこんにちは。営業部の内藤です。近年、墓じまいをする方が大変多…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 街の情報

    アジサイの花が綺麗に咲いています。
  2. 施工事例

    故人への想い
  3. お墓

    桜の下で眠りたい…近年注目される「桜葬」とは?
  4. 石屋の出来事

    いしぶみvol.7を発行しました!
  5. 石屋の出来事

    粉骨サービスを開始しました!
PAGE TOP