構造

お墓に設置するステンレスについて

Pocket

お墓には、花立の中入れや香皿などステンレス製のものを使用します。今回はステンレス製品をいくつかご紹介します。

花立の中入れ

花立の中入れです。大きく分けて「つばあり」と「つばなし」があります。デザインの好みでお選びいただけます。「つばあり」の方が取り出しやすいという若干のメリットはあります。

墓園によっては、現在芝生墓所という区画がありますので、その場合は小さいステンレスの中入れを使用します。

香皿

こちらもサイズがあります。右の大きいサイズはお墓に設置し、左の小さいサイズを無縁塔やお地蔵様に設置することが多いです。

湯呑

ステンレスの湯呑を設置するために、お墓のデザインにはめ込むくぼみをつけることもあります。そうすることによって、使用しない際は逆さまにしておくことで雨水がたまらないようにもできます。

<まとめ>

ステンレス製品はサビに強く、雨ざらしにしても変化があまり見られません。お墓のデザインに合わせてステンレス製品を選んでいただくこともできます。今回は一部紹介しましたが、他にも様々なデザインや色などがありますので、気になった際は石材店へ相談してみましょう。

ピックアップ記事

  1. 石材選びは慎重に
  2. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?

関連記事

  1. お墓

    お墓を建てる本来の意味とは?

    私たち人間は、昔から死後にお墓に埋葬される文化が根付いてきました。…

  2. お墓

    お墓のおすすめオプション!「名刺受け」を設置してみませんか?

    お墓のオプションの中に、名刺受けがあるのをご存知でしょうか?こ…

  3. 構造

    お墓の目地にはコーキングを

    営業の今野です。お墓はご存知の通り、石と石を組み合わせて作ります。…

  4. お墓

    お墓の芝台って?芝台をつけるメリットとデメリットについて

    お墓は様々なパーツの組み合わせでできていますが、その中に芝台と…

  5. お墓

    お墓が出来上がるまで 【その3墓石工事編】

    こんにちは、工事部の公平です。「基礎」、「外柵」と仕上がり、今回主…

  6. お墓

    お墓に関する資格について

    こんにちは。営業部の秋山です。以前、お墓ディレクター試験の受験と合…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. お墓

    お墓が出来上がるまで 【その1基礎工事編】
  2. ならわし

    どう違うの?お彼岸に供える「ぼたもち」と「おはぎ」の由来
  3. 彫刻事例

    お墓に刻まれる文字に決まりはあるの?例文をご紹介します
  4. 墓地情報

    墓地が世界遺産?!スコーグスシュルコゴーデンとは?
  5. お墓

    公営墓地にも永代供養墓はあるの?
PAGE TOP