石のコト

石の紹介|ニューインペリアルレッド

Pocket

こんにちは。営業部の秋山です。
展示場にご来場いただいた方は、石の種類の多さに驚くことが多いのですが、その中で「ニューインペリアルレッド」という石を紹介したいと思います。

ニューインペリアルレッドの特徴


ニューインペリアルレッドという長い名前のため、「ニューインペ」「インド赤」と呼ばれることも多い石です。
産地はインドで、赤色の中に黒っぽい点々が入っています。元々スウェーデン産のインペリアルレッドという石がありましたが、ニューインペリアルレッドの方が安価で石目もよく似ているため主流になり、現在では赤系の中で代表的な石となりました。圧縮強度は182.18n/mm2で、吸水率は0.080%と吸水しにくいため、屋外で使用する墓石にも大変オススメです。
スペックが高いだけではなく、やはり最大の魅力は色味だと思います。オススメの石なだけあって、当社ではお客様とお話するテーブルの天板に使用しており、墓石だけではなくインテリアとしても大変人気の高い石です。

M-1Hの建墓例



先述したように色味が大変魅力的なニューインペリアルレッドですが、墓石すべてに使用するのではなく黒×赤、ピンク×赤など2色使いを楽しむことができる石です。

<まとめ>

今回は、赤系で代表的なニューインペリアルレッドをご紹介しました。色については、文字や画像では中々伝わりにくいと思いますので、是非実物をご覧ください。
特に石の組み合わせを楽しみたいと考えている方は、候補の石種としても考えてみて下さい。

ピックアップ記事

  1. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?
  2. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. 石のコト

    お墓にシミ?吸水率との関係

    こんにちは。営業部の秋山です。今年は台風で雨が続くことも多く、人に…

  2. 石のコト

    お墓以外でも御影石は使用されています

    御影石の使い道と言えば、真っ先に思いつくのがお墓です。かつては兵庫県の…

  3. 石のコト

    福岡県八女石灯篭について

    こんにちは。総務課の佐藤です。毎日雨の日が続いており、気持ちも晴れ…

  4. 石のコト

    石の紹介|G623

    こんにちは。営業部の秋山です。展示場にご来場いただいた方は、石…

  5. 石のコト

    宮城で人気の石は?お墓に使われる石ベスト3を発表!

    お墓を建てるとき一番重要で一番分かりにくい“石”。その選び方で…

  6. 石のコト

    橋梁の親柱について

    こんにちは。総務課の佐藤です。5月に入り、田んぼの緑と新緑の緑が風…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. お墓

    お墓でよく見るお地蔵さまと観音さまの違いはなに?
  2. 石屋の出来事

    いしぶみvol.6を発行しました!
  3. 街の情報

    春の全国交通安全運動がはじまりました
  4. 墓地情報

    前もって準備を!公営墓地に応募する条件と流れは?
  5. 石のコト

    お墓にシミ?吸水率との関係
PAGE TOP