お知らせ

墓石用洗剤でお掃除しました!

Pocket

こんにちは。営業部の秋山です。
もう少しで大型連休のゴールデンウィークですね。スギ花粉もひと段落しましたので、今日は、お墓掃除で使用できる洗剤についてお話いたします。

お墓掃除に使用できる洗剤とは


基本的に墓石は、水で洗浄するだけで十分なのですが、どうしても汚れが気になる場合には、
「墓石用洗剤」を使用するのが一番安心です。
ただし、洗剤を使用して艶が落ちたなどの声もあるようです。その原因は、十分にすすぎが行われず、洗剤が残ってしまっているためとも考えられます。
墓石用洗剤でも、使用する際には使用上の注意事項をよく読み、守って使用しましょう。

お墓掃除に使用できない洗剤とは


塩素系や酸性の洗剤は、シミや変色などを引き起こす原因になりますので、使用しない方が良いです。
また掃除用具でもブラシなど金属を使用しているものであれば、墓石に触れる場所に保管しない方が良いです。長期間、金属が墓石に触れていると「もらい錆」といって墓石に錆が付着し、取れなくなり取れても変色してしまう可能性があります。

市販の洗剤で掃除した結果



土やほこりの他にも、最近は花粉+雨でだいぶ汚れが目立っています。

①水をかける


まずはたくさんの水を掛けます。車と同じで、こびりついた汚れをいきなりスポンジと洗剤で擦ってしますとキズの原因になります。

②スポンジで洗う

水が乾く前に、一度スポンジで洗っていきます。この時、キズの原因になる小石など、手で取れるものは取ってしまいます。すべて終わったら、水で流していきます。

③墓石用洗剤で洗う

ここで洗剤を使用します。使用する洗剤の取り扱い説明をよく読んで、正しい量、正しい使用方法で洗っていきます。

④水で洗剤を流す

そして再度水で流していきます。洗剤の成分が残っていると、変色などの原因になるかと思いますので、大量の水で洗剤を流しきるようにしましょう。

⑤拭きあげ



最後の総仕上げで、雑巾で拭きあげていきます。やっとピカピカの姿が見えてきました!

墓石用洗剤を使用するメリット・デメリットは簡単にまとめると以下の通りです。

メリット

・水洗いよりもキレイになる
・泡があるので洗い忘れがない

デメリット

・時間がかかる
・大量の水を確保する必要がある

<まとめ>

屋外にある墓石は、自然環境の中で汚れてしまうのは仕方のないことです。
お墓掃除の際には、水で汚れを落とすのが一番であると言えますが、それでも取れない際には高圧洗浄や専用洗剤などを使用することをオススメします。
ピカピカのお墓で気持ちよくご先祖様に手を合わせたいものですね。

ピックアップ記事

  1. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?
  2. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. 情報

    お墓だけじゃない?終活年賀状とは

    こんにちは。営業部の秋山です。12月はお正月に向けての準備でみなさ…

  2. お知らせ

    雪やホコリからお墓を守ろう!墓石カバーを使った対策について

    雪が降る地域や、なかなかお墓参りに行けない人におすすめなのが、…

  3. お知らせ

    お墓参りに行けない… そんなときは代行サービスを活用しましょう

    ライフスタイルが多様化している中で、お盆やお彼岸の時期にお墓参…

  4. お知らせ

    手軽にできる!お墓の文字が剥がれてきたときの対処法は?

    お墓によっては、彫刻した文字が見えやすいよう白や黒などの塗装を…

  5. お知らせ

    お墓に関する遺言書。何を書いておけば良い?

    ご自身が亡くなったあと、お墓に関することを残された遺族が引き継…

  6. お知らせ

    自分のお墓をデザインしましょう!

    こんにちは。営業部の秋山です。当社の展示場でお客様とお話していると…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 彫刻事例

    お墓の「○○家」の彫刻を変えることはできる?
  2. 石のコト

    人と石との付き合い
  3. お墓

    知っておきたい!お墓に蓮華台を設置する理由
  4. お墓

    お盆の施餓鬼(せがき)法要って?どんな準備が必要なの?
  5. 街の情報

    野の聖 慶念坊について
PAGE TOP