彫刻事例

さくら陵の彫刻事例|おおさきさくら花陵

Pocket

こんにちは。営業部の秋山です。
あっという間に1月も終わってしまいますね。少しずつ暖かい春に近づいていくのは嬉しい限りです。今年は年末年始に寒波に襲われ、屋外にあるお墓も雪を被ることが多かったです。今日は寒さに強いあのお花の彫刻事例をご紹介します。

区画の種類


まずは今回ご紹介するお墓の区画についてお話いたします。
今回ご紹介するのは「さくら陵」という区画のお墓です。「さくら陵」は、従来の代々墓の形を取り入れたスマートな家族墓で、おおさきさくら花陵では桜を囲むようになっています。家族墓ということで、納骨堂はゆとりがあり8名程一緒に眠ることができます。
石塔は5つのデザインから、また石種も10種からお選びいただけます。石塔の正面、背面、側面の他に花立にも彫刻が可能です。
個別に花立や香炉があり、お水やお茶、お供物をゆったりと置くことができます。
詳しくは下記にてご確認ください。

彫刻内容


彫刻はオリジナルで行いました。正面上部に「逢いにきてくれてありがとう」という言葉と正面下部の左右にリンドウをアシンメトリーに彫刻しました。真ん中に程よい空間を持たせることで、リンドウのバランスが調和されています。
言葉の「逢いに」の漢字もただの会うではなく“巡り合う”という意味の逢うという漢字を使っています。こちらのお墓はいわゆる寿陵なのですが、ご家族皆さんでどんな気持ちでお墓参りをしたいかが表現されている彫刻になったと思います。

リンドウの花言葉

リンドウの花言葉は「悲しんでいるあなたを愛する」「誠実」「正義」などがあります。言葉の「逢いにきてくれてありがとう」と「悲しんでいるあなたを愛する」という意味合いが重なって、お墓参りした際には包み込まれるような気持ちになるお墓ですね。
その他にもリンドウは色別で花言葉があるようでしたので少し調べてみました。

紫や青のリンドウの花言葉

紫は昔から高貴な身分の人が身につけていたことから、紫や青のリンドウには「満ちた自信」という意味があるようです。

白いリンドウの花言葉

リンドウはお日様にあたっている時に花を咲かせることから、白いリンドウには「貞操」という意味があるようです。

<まとめ>

今回は、さくら陵の彫刻事例をご紹介しました。もちろん背面には建てた年月や建立者のお名前、背面には一緒に入る方々のお名前を彫刻しております。必要になってからお墓を建てる方もいらっしゃいますが、生前にご家族皆さんで話し合ったからこそ今回のようにお墓参りに来てくれた人への感謝の気持ちを表す素敵なお墓になったと思います。

ピックアップ記事

  1. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?
  2. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. お客様の声

    家族の想いのこもったお墓をご紹介します。

    皆さんこんにちは。営業部の内藤です。2018年ももうすぐ終わり、来年…

  2. 彫刻事例

    お墓を彩る「象嵌加工」の魅力について

    現在では、お墓を希望のデザインにして、故人やご先祖様への供養の…

  3. 施工事例

    【2018年】施工事例集

    こんにちは。営業部の秋山です。いよいよ今日で2018年も終わりですね…

  4. 施工事例

    故人への想い

    こんにちは。工事部の公平です。様々な想いが込められたお墓をご紹介し…

  5. お客様の声

    お手入れがしやすいお墓

    こんにちは。営業部の秋山です。今回は、私が担当させていただきました…

  6. 彫刻事例

    花いっぱいのお墓をご紹介します~その②~

    こんにちは。店長の佐藤です。以前、「花いっぱいのお墓」をご紹介しま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 墓地情報

    七ヶ浜町営「蓮沼苑」
  2. お墓

    葬儀でのお焼香の正しい作法は?宗派によって違いはある?
  3. 情報

    カーリングの石
  4. お墓

    融通念仏宗ってどんな宗教?お墓には特徴があるの?
  5. 石屋の出来事

    トップ5の記事をご紹介します!
PAGE TOP