石のコト

石の紹介|M-1H

Pocket

こんにちは。営業部の秋山です。
展示場にご来場いただいた方は、石の種類の多さに驚くことが多いのですが、その中で「M-1H」という石を紹介したいと思います。

M-1Hの特徴


M-1Hの読み方は「エムワンエイチ」です。
産地はインドで、黒と緑が混合されている色で、インドのグリーン系の石の代表的な石といえます。圧縮強度は119.41n/mm2と非常に硬く、吸水率は0.010%と吸水しにくいため、屋外で使用する墓石にも大変オススメです。
スペックが高いだけではなく、石の色味が魅力的だと思います。オススメの石なだけあって、当社でももちろん展示しているのですが、快晴の日には緑が強く見えたり、曇りの日には黒が強く見えたり、天候や見る角度で違う色味を楽しむことができる石です。

M-1Hの建墓例

先述したように色味が大変魅力的なM-1Hですが、その他にも彫刻が際立つ石でもあります。石目が細かく、花や模様を彫刻する際にも適している石といえます。

<まとめ>

今回は、インドのグリーン系で代表的なM-1Hをご紹介しました。色については、文字や画像では中々伝わりにくいと思いますので、是非実物をご覧ください。
特にファントーニ彫刻を検討されている方は、候補の石種としても考えてみて下さい。

ピックアップ記事

  1. 石材選びは慎重に
  2. “墓じまい”が急増!遺骨はどこにいく?

関連記事

  1. 石のコト

    中国産の石は安いけど品質は?吸水率に違いがあった!

    墓石の元になる石材は世界中で産出されていますが、その中でも比較的低…

  2. 石のコト

    モアイ

    こんにちは。墓石のデザインをしている加藤です。ブログにご訪問い…

  3. お墓

    よくお墓に使用される「御影石」をご紹介します。

    こんにちは、営業部の内藤です。以前よりご来店頂いたお客様より墓石に…

  4. 石のコト

    墓石の色を選ぶ際のポイントは?どんな点に気を付ければ良い?

    お墓を建てたいと考えている方は、デザインをはじめ、値段や墓地など色…

  5. 石のコト

    宮城県でしか採れない石!伊達冠石ってどんな石?

    宮城県の代表的な石材の一つが「伊達冠石(だてかんむりいし)」です。…

  6. 石のコト

    墓石に使われる「御影石」ってどんな石材?特徴を知ろう

    ご先祖様や故人が眠るお墓ですが、最近では終活という言葉が話題に挙がるよ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 石屋の出来事

    当社アンケートの途中経過
  2. 墓地情報

    区画墓地のお知らせ
  3. お墓

    自分で出来る目地の補修方法
  4. お墓

    新しいお墓の形!急増する「墓友」ってどんなもの?
  5. お知らせ

    とよま玄昌石石彫品について
PAGE TOP