施工事例

ブロンズ像(銅像)と台座(石)について

Pocket

こんにちは、総務課の佐藤です。
もうすぐゴールデンウィークが始まりますね。旅行や行楽、ショッピング等楽しみがいっぱいですね。出先でブロンズ像がある時台座も見てみてくださいね。
今回は、ブロンズ像の台座を御影石で施工した中からいくつか紹介します。

台形型の台座


第三代横綱 丸山権太左衛門のブロンズ像の台石(中国産白御影石)です。1800mm×1700mm×500mmの台座にどっしりと横綱が乗っています。

円錐形の台座

乙女像のブロンズ像の台石(中国産603石)です。1600mm×2200mmと高さのある台座ですが、上を見上げていて遠くを眺めているように見えます。

長方形型の台座

橋の両歩道に「故 鹿野幸子彫刻科」のブロンズ像が岡山県産万成石の台座に乗っています。少女が行きかう人を見ているようです。

<まとめ>

ブロンズ像の台座は御影石やコンクリート・木材など様々な材質の上に設置されていますが、石は重みがあり風化もしないので、どっしりと佇んでいます。学校や行楽地に行った時、ブロンズ像を見ながら台座も見てくださいね。設置場所の景観やブロンズ像に合わせた大きさや形に台座も造られています。

ピックアップ記事

  1. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. お客様の声

    ステンドグラスのお墓

    こんにちは、経理担当の吉津です。以前営業担当でもありましたので、ス…

  2. お客様の声

    お手入れがしやすいお墓

    こんにちは。営業部の秋山です。今回は、私が担当させていただきました…

  3. 施工事例

    永代供養墓のご紹介

    みなさんこんにちは。営業部の内藤です。今回は一昨年私ども佐藤石材工…

  4. 施工事例

    施工事例紹介

    こんにちは。営業の今野です。私が担当したお墓の施工例をご紹介します…

  5. 完成アルバム

    お墓に「地盤改良」って必要なの?

    こんにちは。工事部の公平です。今回はお墓を建てるにあたりもっとも重…

  6. 彫刻事例

    「影彫り」ってどんな彫刻?

    こんにちは。工事部の公平です。最近では文字以外にも華麗なイラス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 情報

    禅宗とは?|曹洞宗
  2. 石のコト

    石の単位について
  3. お知らせ

    【お墓参り手帳】気になる中身と使い方の3つのポイント
  4. ならわし

    和型のお墓いいですよ!
  5. イベント

    「お墓相談会」
PAGE TOP